印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


インプラントと患者様の未来を考える「荒瀬歯科医院」

HOME > Orthodontics

出来田 雅人(矯正担当医)

[経歴]
平成22年 九州大学歯学部歯学科卒業
平成25年 九州大学大学院歯学研究院矯正学講座入局
平成29年 同大学院卒業 博士号取得
現在に至る

[所属学会]
日本矯正歯科学会
九州矯正歯科学会

ct.jpg i3d_grn_img12.jpg i3d_grn_img05.jpg


レントゲン検査は矯正治療でもナビゲーションシステムです。 

インプラントの説明ページでも紹介させて頂きましたが、荒瀬歯科医院ではセファロつきCTレントゲン装置を導入しております。
矯正治療の一番のナビはセファロ【頭部規格撮影】です。一定の倍率で撮影されるセファロは、基準点を結ぶ各種計測や、子供の場合の顎骨の成長の度合いを客観的に診断する事が出来ます。
今や、セファロ無しの矯正治療は無謀とも呼べるものになってきました。

また、当院のセファロ装置は、そのままCT撮影が可能です。より細かな歯と歯の位置関係を知る為には、CTによる断層撮影が不可欠です。この2つの画像診断が、より正確な診断と、より確実な矯正治療を実現させます。

撮影したデーターは各ユニットで、そのままご説明する事が出来ます。















7−8月の荒瀬歯科医院院内音楽









<日本歯科医療相談センター>
当院は会員となっております。
当院での診療やその他、ご不満な点
あるいはお褒めの言葉など、
直接言いにくい事は、何でも構いません
センターに連絡してください。
通話は無料です。

0120-922-616


荒瀬歯科医院LINE公式アカウントが誕生!!
携帯からは以下のQRコードで!


友だち追加