印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


インプラントと患者様の未来を考える「荒瀬歯科医院」

HOME > Topics



医療法人ひかり会 荒瀬歯科医院は【かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)】として厚生労働省より認定されています。か強診としての大きな役割は、地域の皆様の歯のホームドクターとしての機能です。なので、か強診認定医院では、すこし進んだ歯周病の定期的なメンテナンスが保険で適応となったり、子供の少しの歯の着色などに対するフッ素塗布が保険適応となったりします。
そのため皆様の歯の状態を、出来るだけ詳細に記録する為に、ご来院の節目ごとに、口腔内の写真を撮ったりします。より良い診療の為、ご了承ください。

もうひとつの大きな役割は【訪問診療】への対応です。
当院では最新式のポータブルユニットを配すると共に、施設や居宅への定期的な口腔ケアや突発的な急性期治療に対応しております。

荒瀬歯科医院の最新情報です。解らない・不明な点は、お電話でご相談下さい。

<過去のトピックスを見る>

令和3年GWの診療のお知らせ(2021.4.28-2021.05.07)

☆2021年GWの診療についてのお知らせ。
5月4日〜5月7日を休診とさせて頂きます。
なにぶん、ご不自由をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。 
 
 4月28日【水】19時まで通常診療
 4月29日【木】通常休診
 4月30日【金】19時まで通常診療
 5月 1日【土】19時まで通常診療
 5月 2日【日】19時まで通常診療
 5月 3日【月】19時まで延長診療
 5月 4日【火】
休診
 5月 5日【水】休診
 5月 6日【木】休診
 5月 7日【金】休診
 5月 8日【土】19時まで通常診療


コロナウイルス感染防止体制4

COVID_19に対する当院の取り組み(その4)

「新型コロナウイルスから みんなの命を守るためのお知らせとお願い」を院内掲示させて頂きました。
 
①当院では、手術室並のクリーンルームを作り出す医療用空気清浄機メディカルライトエアーを装備し、安心安全な治療空間を提供しています。
②治療に使う器械器具は、クラスBという最高水準の滅菌器で滅菌を行っています。
③グローブやヘッドレストカバー、バリアフィルムなどの消耗品は患者様ごとの使い捨てです。
④スタッフ全員毎朝検温して平熱を確認しております。
発熱(37.5度以上)や咳症状の患者様は、院内環境保護のために診療をお断りします。
⑥発熱確認のために検温をお願いする場合がございます。
口腔内を清潔に保つことはウイルス予防効果があります。
 
よろしくお願いいたします。

コロナウイルス感染防止体制3

COVID_19に対する当院の取り組み(その3)
世間ではウイルス騒動があっちでもこっちでも起きています。
出来るだけ早い終息を私も願っておりますが、「祈り」だけでは、患者さんやスタッフを守れないのも事実であります。
 
そこで当院では早期に行動をおこし、歯科医院としては熊本1号となる、オペ室並のクリーンルームを作り出すことが出来る医療用の空気清浄機を2台!、診療室と待合室に設置することを決め、本日、モール閉店後の正に今、取り付け工事が行われております。メーカー担当者に言わせると「富士山のてっぺんの空気よりもキレイです!」とのことでした。(笑)
 
治療にこられた患者さんやスタッフ、院内のすべての人に院内感染を起こさせない。荒瀬の決意です。
どうぞ、安心して通院ください。m(_ _)m
 
なお、メディカルライトエアーの詳細は以下からご覧いただけます。
https://www.tokyogiken.com/ja/mla/


ジルコニアライト登場!

白く強いオールセラニック。

下の画像が何だかわかりますか?
現在当院で使用中の保険の銀歯の材料で「金銀パラジウム」と言います。R2.3.1の金額で30g1枚が税込み約9万円です。
院長荒瀬が先代の父親の診療所を手伝っていた約20年前は9,000円でした。そうです、単純に保険診療にかかる原価材料費が10倍になっています。ですが当然なのですが保険診療費は10倍になっておりません。製造原価に占める金属材料代の比率もあるので単純な比較は出来ないのですが、どうにも合わない原価率である事はご理解頂けると思います。(保険診療費に消費税は付かないのに、その材料原価に消費税が付与されるのも、おかしな話です。)

当院では院内に技工士が常駐し、彼が保険をはじめ技工物を作っているので、ギリギリ赤字にはならないところで踏みとどまっていますが、この金属の中に使われている「パラジウム」という金属の値段は現在では金の2倍近く、プラチナの3倍近い金額となっており、産業需要が大きいために今後も値下がりをする事はないと考えられます。


外注技工を利用されてる他院では、保険診療で認められているもうワンランク下の銀合金に軸足を移した病院もそれなりにあるようです。当院でもそのような金属の使用に切り替えるかどうか?技工士を含めずいぶんと話し合いをしましたが、銀合金は鋳造精度が落ちる事、銀イオンの溶出により残った歯や金属自体が黒変する事、強度的にも金パラ合金に劣る事等々を考えた時に、やはり自院の患者さんに使いたくないと言う結論に達しました。

そして幸いにして、当院にはジルコニアのスキャン装置、院内技工士そして、オールセラミックに対する設計ノウハウなど、他院ではあまりこれまで必要とは思われなかった技術や知識を有しております。これを開放する事により、この際もっと上質な医療を患者さんに提供できるのではないかという結論に達しました。

強度を増すためのシンタリングという窯焼き作業までは行うのですが、その後の色付けのための窯焼き作業をせずに、地色のまま研磨にて艶出しを行う事により、大幅な値下げを実現しました。ただし注意書きにもありますように、単色仕上げとなりますので、微細な色合わせは出来ません。従来のジルコニア冠やe.max冠と使い分けていただければ幸いです。

インプラント治療について。

保険外治療になります。予めご予約下さい。受診に際しては当該歯牙の前処置として、保険治療が必要な場合が在りますので「保険証」をお持ち下さい。
保険診療とは同日に行う事が出来ません。

19,800 円のジルコニア冠とは、色合わせなしの単色フルジルコニア冠を指します。保証期間はありません。色合わせをしませんので、隣在歯と色は合いません。

セラミック治療に先立ち、根っこの治療が必要な場合があります。これには、健康保険が適応されます。
印象採得後、予定装着日を6 ヶ月過ぎても来院されない場合、出来上がり装着物を破棄させて頂きます。この場合、再治療は初めからの料金がかかります。(仮歯は3ヶ月で処分させて頂きます。)

土台が必要な場合、白いファイバーコア料金が別途必要です。

連結が必要な場合、連結作業料1,100 円/1ヶ所がかかります。

ご不明な点など、詳しくは歯科医師にお尋ね下さい。

コロナウイルス感染防止体制2

COVID_19に対する当院の取り組み(その2)
以前からの周知の通り、当院では「スタンダードプリコーション」という概念の元にスタッフ教育や、設備投資を行ってきております。
この「スタンダードプリコーション」と言うのは、来院患者様すべてを感染者とみなし、それに準じた対応を行う事により、自己申告の無かった、あるいは来院時点で感染がわからなかった患者様が新たな感染源にならないようにすると言うものです。

その中でも大きな戦力となっているのがこの口腔外バキューム装置、東京技研のアルテオです。歯科医院では口腔内で歯を削ったり、歯石を取るためのスケーリングなどの処置が日常的に行われますが、この時に歯の神経や機具を冷却するために「注水」といって、水を噴霧します。この水自体は滅菌フィルターを通ったもので問題ないのですが、口腔内に噴霧されるとあたりに飛び散ります。これが感染源となるのです。なのでこの水を細大漏らさず吸い込む強力な口腔外バキュームがとても重要なのです。リンク先にはその効果を示す動画もありますので、ご覧いただければ、と思います。

当院ではこのアルテオを5台すべてのユニットに設置して、注水作業が必要なすべての治療に使用しております。少し音がうるさいのが玉に瑕ですが、皆様の健康を守るためにご辛抱いただければ、と思っています。


しかし、ただ吸い込むだけで、環境に垂れ流しでは意味がありません。これらの5台のアルテオは巨大なバイオフィルターを装備した、私の背丈ほどもある集塵装置に繋がっており、これらは歯科医院専門の清掃業者により、定期的に清掃されてクリーンな状態を保っています。

患者様と共に診療スタッフの健康も守る。当院の基本的な考え方です。


コロナウイルス感染防止体制

COVID_19に対する当院の取り組み
以前からの周知の通り、当院では患者様の口の中に入る物は全て使い捨てか滅菌としております。
また、患者さんごとのユニット周りのヘッドレストカバーやバリアフィルムの交換、患者さんごとのユニットの除菌にデンタルラピッドを使用しております。

しかしながら今回のコロナウイルスに付いてはそれだけでは不十分であり、環境汚染対策が必要です。院内には2台の空気清浄機が稼働しておりますが、それ以外にもパナセアでの空間除菌、そして、今日より出勤スタッフの検温を毎朝行い、その結果をバックのスタッフ全員の目の届くところに張り出す事にしました。安心を目に見える形で。当院の取り組みです。

なお、熱発の認められたスタッフは強制退社となります。


クラスB滅菌器

クラスB滅菌器を導入
当院では患者様の口の中に入る物は全て使い捨てか滅菌としております。

一口に滅菌器と言っても、その性能はメーカーや機種に因ってさまざま。当院では純国産湯山製作所のクラスB滅菌器を導入。ヨーロッパ基準の滅菌器です。通常の滅菌器は、高圧蒸気でチャンバーといわれる庫内を満たして滅菌をするのですが、内部が中空の器具の場合、そこには空気が残っているので蒸気が行き渡らず、その内部までの滅菌は不可能でした。クラスB滅菌器では、滅菌行程で数度チャンバー内を真空引きして、内部が中空の器具であっても高圧蒸気が行き渡る構造となっております。
まだ歯科医院では導入数が少ない滅菌器ですが、安心・安全な医療の提供のために導入に踏み切りました。


2020荒瀬歯科医院診療カレンダー。

2020年版荒瀬歯科医院の診療カレンダーが出来ました。



荒瀬歯科医院の診療カレンダー2020年版が出来上がりました。
画像クリックで大きな画像になります。

2020年も宜しくお願い致します。

荒瀬歯科医院求人サイトのお知らせ

☆求人サイト立ち上げのお知らせ。
この度、当院の求人専門サイトを稼働させました。
各職種共に1名程度ですが、業務拡張に伴い、一緒に頑張る仲間を募集します。
詳しくは以下のサイトからどうぞ。

医療法人ひかり会 求人サイトへ


Nobel社製インプラントを低価格で。

白い上部構造。

当院使用中の全てのインプラントNobel・Zimmmer・GC全てのインプラントを税別25万円で提供させて頂きます。

もちろん、上部構造は全てのインプラントにおいて、ジルコニアアバット+e.maxオールセラミック冠を標準と致します。ただし、特別に咬合圧が高い方などには金属によるメタルトップをお勧めする場合が在ります。

当院ではNobel社製ジルコニアスキャナー・ジェニオン2を導入し院内製作を可能にしました。

当院はインプラントにおいても、グローバルスタンダードを目指します。


ガイド手術の通法通りのインプラント埋入と上部構造製作を行います。ただし当院ではアレルギーや審美性の観点から、インプラントの歯の土台にあたる部分をジルコニアアバットと言われる人工ダイヤモンド結晶の白い土台と、オールセラミックのe.max冠を製作して被せます。美しい仕上がりを期待できます。

また、ジルコニア・e.max(オールセラミックス)は、アレルギーフリーです。審美性だけでなく、金属によるアレルギー素因の在る方にも朗報となると思います。

インプラント治療について。

保険外治療になります。予めご予約下さい。受診に際しては当該歯牙の前処置として、保険治療が必要な場合が在りますので「保険証」をお持ち下さい。保険診療とは同日に行う事が出来ません。

250,000円(税別)のインプラント治療とは、Nobel社製、GC社製もしくはZimmer社製インプラントを用いて、ジルコニアアバットにアウターステイン方式e-max冠を指します。インプラント本体の保証期間は5年間です。ジルコニアアバット及びe.max冠の保証期間は1年間です。CT等の画像診断料が別途必要です。※保証を受ける為には定期的なメンテナンス来院が必須となります。

アウターステイン方式なので、既存隣在歯との微妙な色合わせは出来ません。
 
上部構造装着に際し、印象採得後、予定装着日を6ヶ月過ぎても来院されない場合、出来上がり装着物を破棄させて頂きます。この場合、再治療は上部構造製作の初めからの料金がかかります。

ご不明な点など、詳しくは歯科医師にお尋ね下さい。

オールセラミック冠(白い歯)

白く強い歯でありたい

ホワイトニングでは対応できない以前に治療して、かぶせてしまってる歯。年々表面のプラスティックは変色し、黄色くなってくる。。。金属の縁も見え始めて。。。
でも、あきらめる前に相談して下さい。





荒瀬歯科医院では、オールセラミック冠を 29,800円(税込み)で、患者様に提供させて頂いております。
e.maxと呼ばれるプレス式のセラミック冠です。(当院では、アウターステイン方式のものに限り、この金額で提供致します。また保証期間は1年間です。※保証を受ける為には定期的なメンテナンス来院が必須となります。
さぁ、この機会に、輝く美しい口元へと変身しましょう。

e-max冠について。

保険外治療になります。予めご予約下さい。受診に際しては当該歯牙の前処置として、保険治療が必要な場合が在りますので「保険証」をお持ち下さい。保険診療と同日の治療は出来ません。

29,800円のオールセラミック冠とは、アウターステイン方式e-max冠を指します。保証期間は1年間です。保証を受ける為には定期的なメンテナンス来院が必須となります。また、装着予定日を6ヶ月以上過ぎて、放置された場合は破棄処分させて頂きます。(仮歯は3ヶ月で処分させて頂きます。)

アウターステイン方式なので、隣在歯との微妙な色合わせは出来ません。追加料金で、技工士による色合わせと、微妙な色彩を表現できる「陶材焼成」を行います。
セラミック治療に先立ち、根っこの治療が必要な場合があります。これには、健康保険が適応されます。

印象採得後、予定装着日を6ヶ月過ぎても来院されない場合、出来上がり装着物を破棄させて頂きます。この場合、再治療は初めからの料金がかかります。

土台が必要な場合、白いファイバーコア料金が別途必要です。

ご不明な点など、詳しくは歯科医師にお尋ね下さい。

オールセラミックインレー(白い詰め物)

白く強い歯に修復

荒瀬歯科院ではオールセラミック冠(e.max)の、完全院内製作体制を完備しております。昨年の6月から、白い詰め物(オールセラミック・インレー)の価格を改定致してご提供させて頂いております。形態にかかわらず、e.maxインレー(白いセラミックの詰め物)を16,800円/本で皆様に提供させて頂きます。(保証期間3ヶ月間)

リーズナブルなオールセラミック治療だと自負しておりますが、安いからと言って手を抜いてる訳ではありません。


通法通りの形成・印象、技工士による模型製作、ワックスパターン製作、ロストワックス、セラミックプレス、研磨、色焼き、艶焼き、最終研磨の工程を経て、患者様のセラミック技工物は出来上がります。装着には、スチーマにより脱脂、シラン処理を行った後、3M−ESPE社の最新接着剤「リライエックス アルティメット レジン セメント」を使用して装着します

いままで、強度の高いオールセラミックス e.max インレーを金額面で諦めていた方に朗報です。

また、e.max(オールセラミックス)は、アレルギーフリーです。審美性だけでなく、金属によるアレルギー素因の在る方にも朗報となると思います。

e-maxインレーについて。

保険外治療になります。予めご予約下さい。受診に際しては当該歯牙の前処置として、保険治療が必要な場合が在りますので「保険証」をお持ち下さい。保険診療と同日の治療は出来ません。

16,800円のオールセラミックインレーとは、ステインレス方式e-maxインレーを指します。保証期間は3ヶ月間です。保証を受ける為には定期的なメンテナンス来院が必須となります。また、装着予定日を3ヶ月以上過ぎて、放置された場合は破棄処分させて頂きます。

ステインレス方式なので、既存歯質との微妙な色合わせは出来ません。
印象採得後、予定装着日を6ヶ月過ぎても来院されない場合、出来上がり装着物を破棄させて頂きます。この場合、再治療は初めからの料金がかかります。


欠損部位が大きい場合、e.max冠をお勧めする場合が在ります。

ご不明な点など、詳しくは歯科医師にお尋ね下さい。

荒瀬歯科医院Googleインドアビュー対応。



☆遂に、荒瀬歯科医院の中を世界に公開。

この度、荒瀬歯科院では、Googleインドアビューに対応しました。
あんな所や、こんな所、こんなになってるのかぁ。。。などなど、荒瀬歯科医院の内部を一挙公開です。(笑)
ぜひ、探検してみてください。(*^_^*)

E-PARK歯科の掲載取りやめについて。

予約システム改定のお知らせ

数年前より、E-PARK歯科(旧:みつばちぶんぶんサーチ)を経由した予約サービスを利用しておりましたが、この度掲載を見合わせる事と相成りました。

電話番号は0120ー6480ー11(むし歯ゼロ・いい)です

大きな要因は厚生労働省より「当該システムを用いた集患行為は違法」との公式アナウンスが発せられた事に在ります。
当院では、オールセラミック冠を破格の価格で、患者様に提供させて頂いておりますが、なにも悪い事を行っている訳ではありません。純粋なる経営努力の結果として、この価格で提供させて頂いている訳です。
「君子危うきに近寄らず」と、古来よりの言い伝えもございます。当院に現在通院中の患者様を歯科医院難民にさせない為にも、勇気ある撤退を行います。
今まで使用されていた患者様にはご迷惑をおかけしますが、当院のフリーダイヤルは携帯からでも繋がります。そちらをお使い頂けますよう、お願いいたします。

予約システムの今後について。

電話による予約が一番確実であります。メールでも受け付けておりますが、返信に時間がかかる場合も在ります。ご容赦下さいますようお願いいたします。
今後のネット予約システムに関しまして、新たな仕組みを導入予定としています。正式に決まればアナウンスいたします。
また保険治療をご希望の場合「保険証」をお持ち下さい。
ご不明な点など、詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

オフィスホワイトニング

白い歯でありたい

白い歯と眩しい笑顔。。。誰もがそう願うはず。それが9,720円で手に入れられるかも知れないとしたら。。。
もう迷っている時では無いのかも。さぁ、美への扉を開きましょう。



荒瀬歯科医院では、9,720円オフィスホワイトニングを、患者様に提供させて頂きます。
ホワイトニングキットはアメリカ製、ウルトラデント社・オパールエッセンスです。
 
当院では、ホームホワイトニングも、オパールエッセンスを使用しております。

ホワイトニングについて。

予めご予約下さい。受診に際しては「保険証」をお持ち下さい。前処置として保険治療が必要な場合が在ります。その場合、保険治療と同日の施術は出来ません。

9,720円のホワイトニングとは、オフィスホワイトニングを指します。

2度目のご希望がある場合、半額でオフィスホワイトニングを実施します。(1回目から起算して、3ヶ月以内)
3回目は原則として、滋賀保護の観点から2回目の施術から起算して6ヶ月以上期間を開けるようお勧めしております。

ホームホワイトニングは、9,800円(税込)です。ホワイトニングのカウンセリング、あなたの専用マウスピース製作、ホワイトニングジェル(3g×4本:約3週間分)を代金に含みます。追加でホワイトニングジェルを購入することも出来ます。

ホワイトニングに先だって歯のお掃除が必要です。
ホームホワイトニング中は、食事制限(色素の強いもの:カレー、ワイン等)があります。

ホワイトニングで全ての歯が白くなる訳ではありません。詳しくは歯科医師にお尋ね下さい。

荒瀬歯科医院 LINE@誕生 !!

荒瀬歯科医院公式 LINE@が出来ました。
※ホワイトニングや審美治療割引チケットを随時配信致します。

荒瀬歯科医院LINE公式アカウントが誕生!!
携帯からは以下のQRコードで!


友だち追加

登録宜しくお願い致します。m(_ _)m















荒瀬歯科医院院内音楽









<日本歯科医療相談センター>
当院は会員となっております。
当院での診療やその他、ご不満な点
あるいはお褒めの言葉など、
直接言いにくい事は、何でも構いません
センターに連絡してください。
通話は無料です。

0120-922-616


荒瀬歯科医院LINE公式アカウントが誕生!!
携帯からは以下のQRコードで!


友だち追加